何がダメ? 審査の前に見直しを

アドセンスを始めるには、一次審査と二次審査を通過する必要があります。
これがまた厳しいので、一度目の審査で通らなかった方も少なくはないようです。
そこで、比較的通審査に通にくいサイト例をいくつかあげておきますね。

  • アドセンス広告意外に広告が掲載されている
  • 記事数があまりにも少ない
  • 文字数があまりにも少ない
  • アフィリエイトリンクが多すぎる
  • サイト運営者情報がない
  • リンク切れがある
  • 報酬プログラムを提供している
  • Google ブランドを使用している
  • 著作権で保護されている
  • 誹謗中傷をしている
  • ハッキング、クラッキングに関連している
  • 暴力的、武器、兵器などに関連している
  • 薬物、アルコール、タバコに関連している
  • アダルト、18禁サイト      など

アドセンスのためにサイト作成をするのではなく、充実したサイトを作成してそこへアドセンスを貼ることに意味があるのです。
これが、最終的には収益にも繋がる大きなポイントでもあります。

どうしてもアドセンスの審査が通過できない方、まずは確実にアカウントを取得しましょう。

このページの先頭へ